中学受験に向けて学校見学・文化祭へ行く際のポイント

学校見学・文化祭ではどこを見る?中学校選びで失敗しないために

中学校の学校見学や文化祭は、志望校を知るための重要なチャンスです。
せっかく参加するなら、どんな学校なのかしっかり確認しておきたいですよね。

この記事では、お子さんの中学受験を経験された先輩お父さん・お母さんたちは何をチェックしていたのか、SNS上の意見をまとめました。
記事の最後では、学校や生徒さんの様子が現れやすい場所も紹介しています。

INHOP コラム編集部

この記事の監修者

INHOP コラム編集部

そもそも学校見学・文化祭に参加する前にチェックしたいこと

そもそも学校見学・文化祭に参加する前にチェックしたいこと
学校見学や文化祭でのチェックポイントも大切ですが、行く時期は適切か、何校ほど行けば良いのかなど、事前に確認すべきこともあります。

まずは、学校見学や文化祭に行く前に知っておきたい情報からチェックしていきましょう。

学校見学・文化祭は何年生から行くべきか?

5年生、6年生と学年が上がるにつれて勉強も忙しくなるため、学校見学はスケジュールに余裕のある4年生からスタートするのが望ましいでしょう。
中学校側も、4年生から学校見学の受け入れをしていることが多いです。

既にお子さんが5、6年生でまだ学校見学をしていない場合は、すぐにでも見学をすることをおすすめします。※1

また、文化祭は学年に関係なく行けますが、あまり早い時期から行っても印象が薄れてしまうこともあるため、志望度の高い学校に絞って5、6年生で行くと良いでしょう。

※1 やる気の小学生!中学受験ガイド.【中学受験の学校選び】学校説明会・見学はいつから行く?子供と親の服装、説明会では質問してもいいの?学校説明会にはいつから何年生から行けばいいの?
https://yaruki-elementary.com/school-tour/

学校見学・文化祭はどちらに行くべきか?

学校見学と文化祭は、それぞれ確認できることが違うためどちらにも参加するのがおすすめです。

学校見学では、教育方針や進路について確認ができます。先生から話を聞くことができ、授業の見学ができるところも多いです。

一方で文化祭では、生徒さんたちと直接コミュニケーションを取れる機会も多く、お子さんの先輩となる生徒さんたちのリアルな雰囲気を確認できます。
生徒さんたちの活き活きとした姿が見られるのも、文化祭ならではでしょう。※2

※2 栄光ゼミナール.学校説明会や見学・文化祭ではどこを見るべき?確認すべきポイントとは.学校イベントに参加しよう!
https://www.eikoh-seminar.com/chugakujuken/column/p1454/

学校見学の数はどのくらいか?

「学校見学へ行く学校の数=受験する予定の学校の数」と考え、受験する予定のある学校へは一度足を運んでおいた方が良いでしょう。

というのも、学校を実際に見るとお子さんの「ここに通いたい」というモチベーションが上がるきっかけになるだけでなく、反対に「思っていたのと違う」という入学後のミスマッチを事前に防ぐことにも繋がるからです。

なお、併願校は3校を予定しているという親御さんが多いですが、この場合だと第一志望も含めて合計4校の学校見学に行くのが理想ということになります。※3

そうはいっても直近はコロナ禍で学校へ直接足を運べないことも。
そういう場合は学校のWEBサイトや、パンフレットを見るのも一つの手です。
また、最近は動画をアップする学校も増えていますので、動画を見てみるのも良いかもしれません。※4

※3 中学受験情報局 かしこい塾の使い方.受験校・併願に関するアンケート
https://www.e-juken.jp/topic201215.html

※4 ベネッセ 教育情報サイト.我が子に合った志望校はどう探す?学校説明会や行事に参加できないとき保護者にできること【中学受験】
https://benesse.jp/juken/202005/20200517-1.html

学校見学・文化祭ではここを見る!4つのポイント

学校見学・文化祭ではここを見る!4つのポイント
ではいよいよ、学校見学と文化祭に行くときのチェックポイントについてご紹介します。※5 ※6

※5 ベネッセ 教育情報サイト.学校説明会・オープンキャンパスで確認したい5つのチェックポイントとは? [中学受験]
https://benesse.jp/juken/201608/20160813-1.html

※6 中学受験ナビ.【中学受験】志望校選びの学校見学で必ずチェックすべきポイントとは?
https://katekyo.mynavi.jp/juken/14506

ポイント①:生徒さんの雰囲気

学校の質は生徒さんを見るとよく分かるため、生徒さんの雰囲気を見て学校を決めたというご家庭は多いです。

中学生は周りの生徒さんからの影響を受けやすい時期なので、明るい生徒さんや勤勉そうな生徒さんが多い学校を選べば、お子さんが学校生活の中で良い影響を受けることができるでしょう。

またお子さんの雰囲気と似た生徒さんが多い学校なら、入学後にお子さんが馴染みやすく、友達も作りやすいでしょう。
このように、周りの生徒さんとの関係はお子さんの学校生活を左右するものの1つなので、生徒さんの雰囲気はよくチェックする必要があります。

ポイント②:校風・教育理念

礼儀を重んじる学校や自律を大切にする学校など、校風や教育理念は学校によってさまざまです。

中学校では、その学校がどんな生徒さんを育てたいかという理念を元に教育が行われるため、生徒さんの雰囲気同様、学校の校風や教育理念もお子さんに大きな影響を与えます。

中学校に教育の一部を任せるということになりますので、お父さん、お母さん自身の教育方針と、学校の教育理念が合っているのかしっかり確認するようにしてください。※5

ポイント①でお伝えした通り、生徒さんの雰囲気から校風を感じ取ることもできますが、学校見学では先生が校風や教育理念をしっかり説明してくださる時間がありますので、その際に確認するようにしましょう。

ポイント③:先生の雰囲気

学校見学では、先生の雰囲気もぜひ確認したいポイントです。

生徒さんが先生に質問しやすかったり、先生の教え方が分かりやすかったりすると、授業の理解度が上がります。また、先生は授業以外にも、ホームルームや進路に関する指導もするため、お子さんとコミュニケーションを取る機会も多く、学生生活全般に大きく関わってくるため、授業は分かりやすいか、お子さんと相性の良さそうな先生はいるかなどを授業見学でチェックしましょう。

また部活では、授業中とはまた違った先生と生徒さんのコミュニケーションが見られるので、部活の時間の先生と生徒さんの様子・雰囲気もチェックするのがおすすめです。※6

ポイント④:通学時間

電車の乗り換えの時間なども含め、ドアツードアでどれくらいの時間がかかるのかを確認しましょう。

お子さんは入学後毎日通うことになるので、あまり長時間の通学になると、疲れて勉強に身が入らなくなってしまうことにもなりかねません。
通学が負担にならない距離の学校か、学校見学や文化祭へ行く時は、通学のシミュレーションと思って足を運んでみてください。※7

※7 【中学受験】通学時間から考える志望校選び
https://jyuku-erabi.net/archives/2033 

学校見学・文化祭でぜひチェックしておきたい場所

学校見学・文化祭でぜひチェックしておきたい場所
ここまで、学校見学・文化祭でチェックしておきたいポイントについてご紹介しましたが、そのポイントをチェックできるスポットはどこかご存知でしょうか?

ここからは、知らないと見落としがちな学校や生徒さんの様子が現れやすいスポットについて、SNSでの意見を参考にご紹介します。

図書室

図書室では、室内のレイアウトや蔵書、本の状態などに、校風や生徒さんの質が現れます。

志望校を決める際の重要なチェックポイントとして注目する親御さんも多いので、ぜひ図書室まで足を運んでみてください。※8

※8 中学受験応援サイト『シガクラボ』.SCHOOLスクール+LIBRARYライブラリー.私立中高一貫校のライブラリー図鑑
https://shigaku-labo.jp/special/detail/search/249?page=3

トイレ

トイレや水回りの使用状況からも、生徒さんの生活態度がうかがえます。
きちんと清掃が行き届いているかなど、運営の質もトイレに現れるため、しっかりチェックしておきましょう。※9

※9 中学受験ナビ.【中学受験】学校見学は必ず行っておこう!見るべきポイント.学校設備が使いやすいものであるか
https://chugaku-juken.com/juken-school-tour-point/

下駄箱

トイレと同様、下駄箱も生徒さんの生活態度が表れる場所です。※10

靴はきれいに収納されているか、私物を置いていないかなど、保護者や先生の目が届きづらい場所もきちんと使えているか確認してみるとよいでしょう。

※10 中学受験ナビ.【中学受験】学校見学は必ず行っておこう!見るべきポイント.学校設備が使いやすいものであるか
https://chugaku-juken.com/juken-school-tour-point/

まとめ

まとめ
学校見学・文化祭に行く時の4つのポイント、お分かりいただけたでしょうか。

おさらいすると、次の通りです。

  • 生徒さんの雰囲気
  • 校風・教育理念
  • 先生の雰囲気
  • 通学時間

他にも、学校や生徒さんの様子が現れやすい3つのスポットも忘れずにチェックしましょう。

  • 図書室
  • トイレ
  • 下駄箱

学校見学・文化祭に行く時は、人や校風に注目するのはもちろん、細かい場所までチェックするとその学校の普段の様子が見えてきます。

お子さんと一緒によくチェックして、納得のいく学校選びができると良いですね。

運営者情報

運営会社
INHOP株式会社
住所
〒164-0001 東京都中野区中野4-10-2
お問い合わせ
03-6823-5646
会社概要
https://inhop.co.jp/about/