理科嫌いになる子どもの特徴とは?受験に向けた勉強法と合わせて解説

中学受験の理科は「生物・地学・化学・物理」の4分野からなるなり覚える範囲が多い科目です。
また濃度の計算やグラフの読み取り問題などの算数の要素や、長文を読み解く読解力も必要となることから苦手意識をもつお子さんが多いようです。※1

この記事では、理科嫌いの子どもの特徴とそれを克服するための勉強法について、詳しく解説していますので、理科嫌いのお子さんがいる親御さんはぜひ参考にしてみてください。
※1 オリーブオイルをひとまわし.子育て|理科が嫌いな子供が増えている?その理由や対策をご紹介
(さらに…)

READ MORE

大学入試「過去問」はいつから始めるべき?時期の目安や効果的な使い方を解説

大学受験の対策に欠かせない「過去問」とは、各大学の過去の入試問題と解答が数年分まとめられている問題集のことです。
この記事では、過去問に取り組み始める時期、何年分解けばいいのかなど、過去問の効果的な使い方について解説します。
ぜひ受験勉強の参考にしてください。
(さらに…)

READ MORE

社会人におすすめの勉強場所とは?場所選びの重要性や注意点を解説

仕事に役立つスキルの取得や資格の取得など、勉強は社会人になってからも必要です。
忙しい社会人の中には、時間を有効活用し効率よく勉強したいと考える人もいることでしょう。
学生が利用できる図書館や自習室のように、社会人も利用できる自宅以外の勉強スペースがあれば便利ですよね。

この記事では、社会人にオススメな勉強場所と、自宅以外で勉強場所を確保することのメリットや重要性について紹介します。

(さらに…)

READ MORE

中学受験の志望校はどうやって決める?親子で考える志望校の選び方

中学受験の場合、小6の夏は、受験する学校を絞り込む時期です。※1

たくさんある学校のなかから志望校を絞り込むには、時間が必要です。
そのため、時間に余裕のある夏休みに、情報収集や家族での話し合いを済ませて、志望校の目安をつけていきます。

しかし、どこの学校を受験するかについて、親と子で意見が噛み合わない場合もあるでしょう。
親と子、どちらが主導になって志望校を決定すればいいのか、志望校を選ぶポイントを交えながら紹介します。

※1 School pot.特集 この夏の中学受験 最優先アクション
(さらに…)

READ MORE