About INHOP

INHOPについて

ホップの力で、
健康はもっと進化する。

10世紀以上前からヨーロッパでは薬用ハーブとして利用されているホップ。
その実力は、世界最古の医学文献にも薬用植物として記録されたほど。*
しかし、その事実とは裏腹に、日本国内でのホップの用途の多くはビールの原料に留まっており、ハーブとしての側面に光が当たる機会は殆どありません。

伝統あるホップの力を引き出すことで、もっと皆さまの健康に貢献できるのではないか。
キリンホールディングスが長年ビールづくりと関わる中で発見した様々なホップの力を、
健康に暮らしたいと願う皆さんの役に立つかたちでお届けしたい。
その思いを胸に、INHOP株式会社を設立いたしました。

まずは、苦みを抑え手軽にホップを楽しんでいただける健康素材「熟成ホップ」を活用して、ホップの力を世の中にお届けしてまいります。
その際に、美味しさと手軽さにこだわり、ミシュランガイド2020掲載店等、多くの方と共創しながら、毎日気軽に摂っていただけるような商品を創り続けることを目指していきます。

自然由来のハーブの力に現代サイエンスの光が当てられた、
ホップの可能性にどうぞご期待ください。

* 出典:Hops and Health, German hop museum wolnzach 2008.

INHOP株式会社 代表取締役社長 金子 祐司

1984年生まれ、埼玉県出身。早稲田大学大学院修士課程修了後、新卒でキリンビール株式会社に入社。機能性素材・食品の研究開発に担当し、複数の商品開発に携わる中、食を通じた健康管理の重要性と「ホップ」が持つポテンシャルを強く認識。独自素材「熟成ホップエキス」と同素材を搭載した「キリン カラダフリー」の開発を経て、2019年にINHOP株式会社を設立。ホップの力を駆使して、健康課題を中心とした社会課題の解決に挑む。

会社概要
会社名 INHOP 株式会社
設立 2019年(令和元年)10月15日
本社所在地 〒164-0001 東京都中野区中野4-10-2 中野セントラルパークサウス
代表取締役社長 金子裕司
電話番号 03-6823-5646