仕事や日常生活での脳機能に重要!ワーキングメモリとは?

普段の仕事や日常生活において、人間は脳で記憶を情報処理しています。

人間の脳には「ワーキングメモリ」と呼ばれる脳機能があり、普段の仕事や生活を支えてくれている重要なものです。

この記事では、ワーキングメモリの特徴と役割、そのトレーニング方法について解説します。


(さらに…)

READ MORE

何をどう書けばいい?大学入試「小論文」の対策とポイント

小論文は、大学の一般入試をはじめAO入試や推薦入試などでも課される一般的な試験科目です。

小論文という課題があることは知っていても、どのように出題されるのかや書き方の基本などを理解していないことも多いです。
小論文には明確な解答がないため、受験勉強中に準備しておくべきことがわからない方もいるでしょう。

この記事では、大学入試の小論文の基礎的な知識と、受験対策としてやっておきたいことを詳しく解説します。
(さらに…)

READ MORE

チカラをつける受験勉強中の夜食とは?眠気や集中力低下に打ち勝つ

夜は落ち着いて静かな時間が取りやすいため、夜遅くまで受験勉強に励んでいる方も多いはず。
夜中にお腹が空いて食べ物が欲しくなることもあるでしょう。
しかし、夜遅くに食事を摂ると体に負担がかかったり、眠気が襲ってきたりする心配もあります。

夜間に集中して受験勉強に取り組むには、どんなもので小腹を満たすとよいでしょうか。
この記事では、集中力や体の健康を妨げない受験勉強中の夜食について紹介します。
(さらに…)

READ MORE

中学受験の社会科目別の問題の特徴とその勉強法についてご紹介

中学受験における「社会」は、小学校で学ぶ社会科の授業内容ではカバーしきれない部分が多く、各分野ごとに計画的に対策をする必要があります。※1
それぞれの分野の特徴は以下の通りです。

・地理分野:基本的な知識として、地形や気候、都道府県名や主要都市などが問われます。地名は名称だけでなく、地図上の位置もしっかり確認しておく必要があります。
・歴史分野:政治を中心とした通史を年表通りに覚えることが必須となります。歴史上の人物の名前や文化、諸外国との関係などが問われることもあります。
・公民分野:政治や経済、国際関係などについて問われます。近年は時事問題の比率も高く、日頃からニュースをチェックして理解しているどうかが重要となってきます。

この記事では、これらの内容と試験対策方法ついて解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。
※1 四谷進学会.中学受験・社会-科目別勉強法

(さらに…)

READ MORE

中学受験の面接で求められていることとは?対策方法も合わせてご紹介!

中学受験の面接では、受験者が学校生活を滞りなく行えるかどうかが審査されます。
大人ともコミュニケーションがとれるかどうか、きちんと受け答えができるかどうかが見られています。

面接全体を通してチェックされているのは、言葉遣いやマナー(姿勢や態度)などです。
服装に関しては、それだけで合否を判定することはありませんが、就職活動などと同じようにオリジナリティを出すよりもTPOを理解しているかが重要です。
奇抜な服装ではなく、保護者はスーツ、受験者は学校の制服など面接にふさわしい装いで臨むのが鉄則です。

また、受け答えについてははっきりとした声で聞かれたことにしっかり答えているかが重要です。
オリジナリティを出すというよりも質問されたことに対して適切な解答ができているかを意識して面接対策に取り組むことがおすすめです。

※1 湘南ゼミナール.中学受験の面接で失敗しないためには?よく聞かれる質問とチェックポイント

(さらに…)

READ MORE