2020. 11. 24 10:00

体験者が語る!
「シンキングサプリ 受験力」2週間チャレンジレポート

INHOP Journal

キャンペーンモニター募集中の「受験力」2週間チャレンジ。
この「受験力」2週間チャレンジを実際に体験した受験生は、どんな感想を持ったのか?
中学受験・高校受験・大学受験を控えたお子様を持つ、3名の親御さんにお話を伺いました。

10月9日よりモニター募集を開始した「受験力」2週間チャレンジ。参加者には『シンキングサプリ 受験力』1袋(15日分目安)と『学習計画スケジュール帳』をお送りし、模試や定期テストなど自分で立てた目標や学習計画を確認しながら2週間集中して勉強に取り組むことを応援するキャンペーンとなっている。

この「受験力」2週間チャレンジを実際に体験された受験生3名の親御さんに、体験の様子をインタビューさせていただきました。それぞれ中学受験・高校受験・大学受験を控えたお子様3名はどのように感じたのかレポートします。

【D様】(中学受験を控えたお子様を持つお母様)

第一志望校が、前回の合否判定テストではちょっと厳しい判定が出たんです。今、頑張らないといけないのに、ついテレビを見てしまって、テレビからなかなか離れられないのが悩みでした。何度もリモコンを隠したり、テレビを壊そうと思ったこともあるぐらいです(笑)。「まずは1時間頑張ろうね。そうしたらお菓子食べようか」と、お菓子でつったりしていました。そんなときに、「受験力」2週間チャレンジを体験することになったんです。

初めてサプリメントを飲むので、最初はちょっと抵抗があったみたいです。でも、「いいらしいから、やってみたら?」と言ったら「そうだね」とすんなり始めてくれました。本人も、志望校をあきらめたくないという気持ちが強いので、せっかくの機会だから試してみよう、と思ったようです。

モニター期間中は、毎日、夜、勉強を始める前に「受験力」を飲むことを習慣にしました。するともうテレビには戻らず、勉強に取り掛かるようになったんです。これまではきっかけがつかめずにダラダラしていたのが、とにかく学習に気持ちを切り替えられるようになっただけでも試してよかったと思いました。勉強のほうも「しっかりできた!」という日が増えて、モニター中に受けた合否判定テストは前回よりもできたと言っていました。

実は「お母さんも試してください」と私の分も「受験力」をもらっていたのですが、本人が「本番のときになくなると困るから」と言うので、手をつけずにおいてあるんですよ。

【N様】(高校受験を控えたお子様をお持ちのお母様)

長男は勉強はするんですが、ケアレスミスが多いのが難点でした。単語練習帳などを見ると、最初の方はきちんと書けていても、最後のほうになると間違いが多くなったりするんです。テストが終わったときは「できた!」と言うのですが、採点が戻ってくると英単語のつづり間違いが多くて予想外の点数にがっかりしたり…。

それが、今回「受験力」2週間モニターにチャレンジしたところ、ノートに変化が見られたんです。単語練習を最後まで枠からはみ出さずにきれいに書けていたのを見て、びっくりしました。毎朝2粒、塾の30分前に夕食と一緒に2粒飲むようにしたのですが、1週間ほどたった時、塾の先生に「課題の進みが良くなった」とほめられたそうで、喜んでいました。勉強前に飲むことで、やる気のスイッチが入ったのかもしれません。

ケアレスミスが多いときは、夫もつい「ダメじゃないか、こんな点数取って」と叱っていましたが、最近は「間違えなかったんだね、すごいじゃない!」とほめることが多くなり、家庭内の空気がピリピリしなくなりました。

もともとは半信半疑で始めたモニターでしたが、ケアレスミスが少なくなったことで自信がついたようで、モニター開始から2週間目に行われた塾の課題テストでは満点でした。朝から勉強できるとも言っていて、友達にも勧めたいそうです。

2週間チャレンジ「学習計画スケジュール帳」

【M様】大学受験を控えたお子様をお持ちのお母様

「受験力」というネーミングに私がとても興味を持ち、2週間チャレンジに参加することになりました。息子は気質的にのんびりしたところがあり、また、暗記ものが苦手。「2週間頑張れますように」と暗示をかけながら飲ませました(笑)。最初は味が苦いことを気にしていましたが、いつの間にか「受験力」を飲むことがすっかりルーティンになりました。星占いを見て「ラッキーアイテム」を気にするなど、受験のためになるならなんでもしたいと思っていたタイミングだったせいもあるかもしれません。

3日目ごろ、「スイッチが入る感じかな?サッカーの試合前に飲みたかった」と言っていました。ちなみに息子は小さい頃からサッカーが大好きですが、今は受験のためにやめています。塾に行く前に飲むと、塾の2~3時間の勉強に身が入るような感じがするそうです。

もともと、遅刻が多いなど、ちょっとダラダラしてしまうところがあるのですが、朝起きる時間も少しずつ早くなるなど、全体に前向きに取り組む姿勢が出てきたように思います。ギリギリまで寝ているのを起こしたり、というストレスがなくなりました。

実は私も息子の受験の1カ月前に、登録販売者の資格試験を受けるので、息子と一緒に「受験力」を飲んで勉強中です。息子のためにも、一足早く、いい結果が出せるように頑張ります。

【体験された方のお話を聞いて】

今回お話をお聞きした3名の親御さんからは、「受験力 2週間チャレンジ」を体験したお子さんに変化が感じられたご様子でした。「勉強を始める前に飲むことで、気持ちの切り替えができるようになった」「やる気のスイッチが入るようになった」など、勉強に向かう習慣づくりに役立ったとのこと。受験にのぞむにあたって、勉強を始めるときに気持ちを切り替えられる「学習習慣」を身につけることは、思っている以上に重要なことかもしれません。

「シンキングサプリ 受験力」2週間チャレンジは、引き続きキャンペーンモニターを募集しています。
キャンペーンの詳しい情報はこちらから

シンキングサプリ受験力 2週間チャレンジキャンペーン キャンペーン価格 税込¥3,240 税込¥500 送料無料 シンキングサプリ受験力 2週間チャレンジキャンペーン キャンペーン価格 税込¥3,240 税込¥500 送料無料